ロボットプログラミング体験教室

8月16日(金)、ドローンとロボットカーを使ったプログラミング体験教室を開催いたしました。小学1~6年生の12人が初めてのプログラミングを体験。今回使用したドローンはTello(テロ)、ロボットカーはmBot(エムボット)。

Telloは、まずスマホアプリでリモートコントロール。その後、PCのスクラッチプログラミングで飛行課題に挑戦。オリジナルプログラムで自由に飛ばしている6年男子は「すげー楽しー!!」とご満悦の様子。子どもの「やりたい!」は邪魔をせず見守ります。

mBotでは、組み立てから行いました。子どものペースでじっくり待ち、どの子も手助けなしで完成。こうすることで子どもたちが主体的に物事に取り組み、その後の課題でも自分で考え、問題を見つけ、工夫をする。思考力、判断力、表現力が養われます。

ロボットプログラミング体験教室、2回目は9月7日(土)。8月20日現在、ドローン、ロボットカーともに時間帯によってはまだ余裕があります。先着順ですのでお早目のお申し込みを。ロボットプログラミング体験教室申込み