「プログラミング体験」行政・学校・こども会・塾などでのイベントに ~小学生から大人まで~

新しい体験
新しい興味を引き出す

思考力・想像力を育む「未来創造部」
♪こどもイベント用特別プラン♪
手ぶらで体験!機器はすべてご用意します

プログラミング体験

未来創造部の「プログラミング体験」は、「遊びが学び、学びが遊び」。プログラミングでドローンやロボットカーを操作しながらアルゴリズムを身につけます。 同時に、これからの社会で重要なスキル「情報収集・分析力」「コミュニケーション力」「実行力」を育む継続カリキュラムもご用意しております。
STEAM教育とは、
Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Art(芸術)、Mathematics(数学)等の各教科での学習を実社会での問題発見・解決に活かすための教科横断的な教育手法です。文部科学省

以下よりフライヤーをダウンロードできます。
プログラミング体験フライヤー

どのくらいの広さが必要ですか?

・~25名くらい
→学校の教室くらいの広さがあれば可能です。 公民館、集会所など。
・25~40名くらい
→体育館などの広い会場。
コロナウイルス感染拡大防止の観点から、できるだけ広い会場をご用意願います。

人数が多くてもできますか? 所要時間はどのくらいですか?

基本料金2万円での最大人数は低・高学年16人ずつの32人です。所要時間は、準備撤収含め約3時間です。
1回のプログラミングでは、ロボットカー・ドローン共に2人1組で4台ずつ同時に行えます。
また、基本料金の2万円は2回までで、人数により1回増える毎に基本料金1万円の追加とさせていただきます。
人数が多い場合もできる限りご要望に添えるよう対応いたします。お気軽にご相談ください。

プログラミング体験タイムスケジュールサンプル
タイムスケジュールサンプル

以下よりタイムスケジュールサンプルをダウンロードできます。

タイムスケジュールサンプル
ネットの環境は必要ですか? 準備をするものはありますか?

ネットの環境は不要です。機材もすべてご用意いたします。
実施場所にて机と椅子と電源をお借りいたします。

ドローンの飛行許可は? 屋外で飛ばせますか?

100グラム未満の「模型航空機」に分類されるドローンを利用しますので許可は不要です。
私有地であれば屋外でも飛ばせますが、機体が軽く風に流されやすいので不可としております。

お見積り・ご相談は無料

 ※3日以内に返信がない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。
迷惑メールフォルダにもない場合は、「dsapo.org」 ドメインのメールがブロックされている可能性があります。お手数お掛け致しますが、ご確認の上、再度お問い合わせ願います。